• 発毛剤として唯一認可されているリアップX5
  • AGAパターン
  • でも心配なのは
  • 副作用

リアップX5の効果と試さなければならない期間

リアップX5の効果が実感しやすい期間というのはあるのでしょうか?

 

少なくともこれくらいは...という試さなければならない期間ってあるのでしょうか?

 

 

日本でただ一つ発毛する医薬品として厚生労働省から認可されているリアップX5。

 

ですが、その効果は人によってマチマチです。リアップX5を使って

 

スグに髪が生えてきているように感じる!

 

という人もいれば、

 

全然効果を感じられない

 

という人もいるようでまさに千差万別。

 

実際にワタシ自身も過去にリアップを試してみたことはありますが、その時はまったく効果はありませんでした。

 

まあ私が最初に使ったのはミノキシジル1%の初期リアップでしたし、現在のリアップX5はその五倍の効能があるようですから、効果が無いとは言いきれないのですが...。

 

 

リアップX5は1日2回、6ヶ月の期間

リアップX5は1日2回で6ヶ月使い続けてほしいとメーカーは言っています。

 

6ヶ月間ってけっこう長い期間ですが、それには理由があります。

 

というのも、

 

リアップX5の発毛主成分であるミノキシジルが髪の毛に作用するタイミング

 

というのがあるからです。

 

ミノキシジルは休止期の毛包に働き、新しい髪の毛の発毛を促進させようとします。つまり、

 

休止期にいる髪の毛じゃないと働きが弱い

 

ということでもあります。

 

リアップX5のミノキシジル作用01

 

リアップX5のミノキシジル作用02

 

ちなみに下図が健康な状態のヘアサイクルです。通常の髪の毛で休止期に入るのは、全体の約10%で、ミノキシジルはここに働きかける成分ということです。

リアップX5のミノキシジル作用03

 

つまり、退行期から休止期で髪の毛が抜けた状態の比率によって、働き度合いが違ってくることになります。

 

 

リアップX5の初期脱毛

リアップX5を使ったら逆に髪が薄くなったという場合がありますがこれはミノキシジルの初期脱毛作用です。

 

これは新しい毛の成長が、細くて痩せた古い毛を押し出す作用によるものだと言われています。

 

リアップX5のミノキシジル作用04

でもちょっと怖くないですか?

 

新しい髪が押し上げていなかったら単なる抜け毛促進ですし、新しい毛が太く立派な髪になるかはワカラナイわけですから...。

 

こう考えると、リアップX5の生える確率と副作用のリスクをしっかり精査しないとダメかもしれません。

 

 

⇒ リアップX5副作用のコト調べてみた。知らなかった驚きの事実!