• 発毛剤として唯一認可されているリアップX5
  • AGAパターン
  • でも心配なのは
  • 副作用

リアップの効果|漢のナヤミニ本当に働きかけてくれるのか?

大正製薬から発売されている、日本で唯一の毛が生えると認められている育毛剤リアップ

 

1999年から発売され、現在は第一類医薬品の発毛剤となっています。

 

既に発売してから17年目に突入していて、日本ではリアップX5しか発毛剤として認可されていないことを考えると、効果はありそうですよね。

 

もちろん大正製薬さんの宣伝努力もあると思いますが、

 

それ以上に抜け毛に悩んでいる漢のナヤミニ呼応した育毛剤

 

と言えるのかもしれません。

 

 

リアップX5の効果

リアップX5最大の特徴は、

 

ミノキシジル5%配合

 

ということ。

 

ミノキシジルとは当初アメリカで、高血圧の治療剤として開発された飲み薬。

 

つまり血圧を下げる薬だったんですね。ところが臨床試験中に、服用した患者さんたちの

 

  • 抜け毛がストップした
  • 体毛が濃くなった

 

という症状が確認・注目され、急きょ育毛剤として発売されました。

 

これが1980年代に話題となったロゲインという頭に塗布する外用薬です。

 

そしてこの発想をベースに日本ではリアップが生まれたワケです。

 

 

リアップと漢のナヤミニとは...

ところがこのミノキシジルには残念なことがあったんです。

 

それが副作用

 

  • 頭皮の痒み
  • ニキビができやすい
  • 手足や顔のしびれや痛み
  • カスミ目
  • 急速な体重増加
  • 性欲の減退
  • ED

 

このような症状が副作用として確認されたので、現在はミノキシジル自体の危険性を説くことが多くなってきました。

 

それはつまり...漢のナヤミニ拍車をかけるような、性欲減少&EDの副作用の危険性が少なからずあるかもしれないということなんですよね。

 

 

⇒ リアップX5副作用のコト調べてみた。知らなかった驚きの事実!